建築事例集とガイドブックを無料プレゼント

「私たちらしい、理想のおうち」へ! 初めの第一歩 〜 羽田建設からのプレゼント

 

羽田建設 注文住宅 建築事例45選 〜 プレゼント1

当社のような、「完全自由設計」であれば、趣味を楽しむ小部屋や好きなところにニッチ(飾り棚)を作ったり、キッチンも自分なりにアレンジして、「私たちらしい、おうち」を建てることができます。その一方で「私たちらしいと言われても・・・」と、初めは多くの方が戸惑ってしまいます。

成功した事例をじっくり参考にする。

「私たちらしい、理想のおうち」への第一歩は、これにつきます。

羽田建設で過去設計、建築した住宅で、特に参考にしていただきたい事例45を選び出し、オールカラーの事例集にまとめました。
じっくり時間をかけてプランを練って、あなたらしいこだわりの住宅を建てることができる、羽田建設の注文住宅。
「こんな風にできるんだね」がいっぱい詰まった、気になるところは、「穴があくほど」見て欲しい。そんな家づくりの参考書です。
これで、自分の家のイメージが、ぐんぐん広がっていきます!

理想の家、建設事例集

当社、羽田建設にご依頼頂いたお客様の実際に建設事例集をお届けします。

間取りや実際の住宅内部の写真、外観やこだわりのポイントを全45ページにまとめています。

これから始めるあなたの理想の家づくりをより具体的にイメージさせてくれるでしょう。また当社羽田建設の建築コンセプトやデザインなどもこの事例集を見ればお分かり頂けるはずです。

坪単価を信じて損する人 坪単価を知って得する人

家づくりで500万円損しない為に読む ガイドブック 〜 プレゼント2

マイホームの夢を叶えて、幸せな生活を送られているご家族がいらっしゃいます。
その一方で、不幸になったとはいかないまでも、「こんなはずじゃなかった」と後悔される方も、後をたちません。

大きくは、建てた住宅そのものへの不満、そしてお金に対しての不満があります。

お金に対しての不満で最も多いのは、「予算オーバー」です。
でも単なる「予算オーバー」で済めばまだいいのですが、オーバーした分は大抵、金融機関からの借り入れ増でまかなわれます。つまり月々のローンの返済額が増えることになります。それは即、生活を圧迫してしまう危険をはらんでいます。

注文住宅の場合(ここでは規格住宅も含めます)営業マンとの商談はこうです。

例えば大手メーカーの営業マン。自信満々に「坪単価50万円でできます」と言われて打ち合わせを進めると坪単価70万円になった、というサギのような信じられない話。

ローコスト住宅のチラシでは、坪単価30万円台で家が建てられると表示されています。
中には20万円台というのもありますが・・・

実際は、ほとんどの方が40万円台で契約されているのをご存知でしょうか。

この坪単価の裏側のカラクリを知らない為に、
しなくても良い損をしている人が本当に多いのです。

どうしてこのようなことが起こるのでしょうか?
住宅の坪単価は、たとえ同じ床面積であっても、材料、仕様、設備で大きく変わります。
それを上手く使えば、「見せかけ」は安くできます。

住宅の「坪単価」は、マジックのようなもの。
知識に乏しい素人さんは、簡単にはめられてしまいます。

それに、みなさん、営業マンはいったいどんな人種なのか。
本当のことを知らなさすぎます。
私に言わせれば、「お人好し」すぎるお客様が、ホント多いのですよ。

彼ら営業マンは、のどから手が出るほど契約が取りたいのです。
会社からのノルマ、プレッシャー。成績次第で会社からの待遇も、給料も天国と地獄の差ほど変えられます。
お客様のことよりも、自分の成績。生活もかかってますからね。
あなたが家を建ててからの将来のことなんて、
本当のところ、彼らにとってはどうでもいいのです。

成約あげるためなら、お客のことなど気にせず、構わず、なんでもやってのけるのが
“優秀な営業マン”なのです。

私はかつて20代のころ、名古屋で住宅の営業をやっていましたから、このあたりの営業マンの心理はよくわかります。(私は、それがいやで、会社を辞めました。)

若いときから、会社からそういう風に教育されてます。
悲しいかな、一部の良心的な人を除いて、これが多くの住宅系営業マンの現実です。

多くの住宅営業マンは、初めは安く見せかけて、優しくあなたにアプローチしてきます。
「甘い夢」を見せるように・・・。

ところが、商談が進んでいくと、
お施主さん(お客様)は、当初思い描いていた金額では、家は建たないことを知ります。

「一生に一回の買い物ですから」
「月々の支払いにすれば、数千円の差しか出ませんよ」
「ご主人にちょっとお酒をがまんしてもらえば、余裕で払っていけますよ」

営業マンにそう言われてしまえば、なぜか妙に納得してしまいます。
そして「まっ、いいか」、「こんなもんね」の予算オーバー。

実際、契約の時点で、平均しておよそ500万円も建築費に差が出ています。

「みんなが建ててるし、大きい会社で有名だから」
「よく宣伝しているし安心だろう」
それだけで大手メーカーに頼まれてしまう人も多いのです。
しかし、その「大きい会社だし、有名だから安心だろう」、が
「お金を無駄に捨ててしまう」落とし穴になるのです。

あなた様も、無駄なお金は使いたくないはずです。
営業マンにカモにされないためにも、
広告の坪単価ではなく、本当の坪単価の見方を知っておく必要があります。

ガイドブックを読んで得られるメリットは、こんな感じです。

1.新築住宅の坪単価のカラクリがわかるようになります。
2.モデルハウスの、本当の坪単価の見方がわかります。
3.ローコスト住宅の坪単価の秘密を知ることができます。
4.大手メーカーの坪単価の秘密がわかります。
5.坪単価のカラクリを簡単に見破る方法がわかります。

以上のことが、このガイドブックを読むだけで得られるのです。
どんなに親しくなっても、このようなことを教えてくれる住宅会社の営業マンは絶対にいません。営業マンも絶対に知られたくない、「手の内」だからです。

私としては、このような住宅業界の真実を明かすことに正直、かなりためらいがありました。

それは、真実を世に明かしてしまうことで、私や、私の家族、会社のスタッフまでも同業他社からのバッシングや嫌がらせを受けるかもしれないからです。
私には、愛する妻も子供います。
そして、お客様の為に、いい家を建てようと自分の人生を懸けて働いてくれている、大切なスタッフ達を守ってやる義務が、私にはあります。

どうすべきか・・・。

眠れない日々が続きました。

できれば避けて通りたい道でした。

結論を出すまで、いろんな思いが駆け巡り、相当悩みました。
が、ガイドブックにまとめて、業界の秘密を公開することに決意を固めました。
少々の不当なバッシングなど、受けて立ってやると、私も腹をくくりました。
私を後押ししてくれたのは、
「もうこれ以上、この地域から家づくりで、失敗する人を出したくない」という思いでした。

かっこうつけているように聞こえるかもしれませんが、これは偽らざる、私の思いです。

地元の同業他社なら、たとえインネンを付けられても、嫌がらせをされても、受けて立つ覚悟はできています。

ただ、少し懸念もあります。
全国組織の大資本の大手メーカーにとって、弊社のような地場の工務店など、木っ端みじんにひねりつぶしてしまうことなど、いともたやすいこと。少々のいやがらせであれば、ガマンもできます。でもさすがにこれが火種となって弊社の活動が妨害され、つぶされてされてしまうことだけは避けなければなりません。(ちょっと情けなく聞こえるかもしれませんが)

そうして出した答えは、当社の施工対応地域で、
これから注文住宅で家を建てようというご家族のみ、こっそり公開する、
という苦渋の選択でした。

ごめんなさい。これが私にできる最大限です。
ですが、対象となる方には、
「この情報をお役に立てていただき、損することなくマイホームを建てていただきたい」
という気持ちでいっぱいです。

ガイドブック『坪単価を信じて損する人 坪単価を知って得する人』と
「穴があくほど」見て欲しい、家づくりの参考書 羽田建設 建築事例45選 のプレゼントは
私たちが日ごろお世話になっている、地元への社会貢献の一環として、行っております。

従いまして、
プレゼントに際しては、弊社との商談やお申し込み等を含めて、一切の条件はござません。
完全に無料の“プレゼント”です。
一部の住宅会社にみうけられる、電話や訪問によるひつこい営業、売り込みは絶対に行いません。お預かりした、住所などの個人情報は厳重に管理し、弊社からのご案内以外には利用しないことをお約束いたします。

なので、どうぞご安心なさって、プレゼントをお申し込みください。

追伸
「無料」ですが、他では絶対に手に入らない情報が詰まっています。
住宅会社の営業マンは、お客さんに知られては困ってしまう、そんな情報です。
今後、私たちが嫌がらせを受け、やむなくこのプレゼントを中止することも予想されます。

このページが閉じられてしまう前に、私からのプレゼントを受け取ってください。

 

追伸2
ガイドブックの内容は、一部秘匿性の高い内容も含まれております。
知り得た情報は、これから家を建てようとお考えの他の方々の為にも、
ご家族と、これから家を建てようと計画されているお知り合い以外には
漏らさないようお願いいたします。(特に他社営業マンには、秘密にしてください)

 

追伸3
このプレゼントは当社施工対応地区
岐阜県:岐阜市、羽島市、岐南町、笠松町、各務原市、関市、瑞穂市、北方町、
大垣市、美濃市、山県市、本巣市、大野町、池田町
愛知県:一宮市、清須市、小牧市、春日井市
に注文住宅で新築一戸建てを建築予定の方に限らせていただきます。
それ以外の方が申し込まれても、お届けできませんのでご了承ください。

 

 

下のフォームに必要事項をご記入の上、「入力内容を確認」ボタンを押してください。

※は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前  (例 羽田博人
フリガナ (例 ハダヒロヒト
ご住所 -
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
電話番号 (例 058-246-9327
メールアドレス (半角)

(例:test@abcdef.co.jp etc.)
※メールアドレスは必ずPCのアドレスを入力してください。
(携帯メール不可)

【フリーメールをご利用のお客様へ】
ご連絡先のメールアドレスにYahooメールなどのフリーメールをお使いの場合、弊社から送信したご案内メールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けられてしまうことがあります。お申し込み後、数分経っても弊社からの連絡が無い場合は「迷惑メールフォルダ」もご確認下さい。

土地のご準備はありますか? 建築予定地は決まっている
決まっていないが目星はだいたいついている
今土地を探している途中
これから探し始める(まったく未定)
入居希望時期 1年以内 3年以内 4年以上先 未定
ご質問など自由記述欄

ご記入お疲れ様でした。内容がよろしければ↑「入力内容を確認」↑をクリックしてください。
※クリックしても、まだ内容は送信されません

個人情報保護方針
お電話でも、お気軽にどうぞ 058-246-9327 (9時〜18時 火・水・祝日は休業)

建築施工対応エリア

岐阜県:
岐阜市、羽島市、岐南町、笠松町、
各務原市、関市、瑞穂市、北方町、
大垣市、美濃市、山県市、本巣市、
大野町、池田町

愛知県:
一宮市、清須市、小牧市、春日井市

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

羽田建設株式会社

岐阜県岐阜市水海道5丁目1-19

TEL:058-246-9327(9時〜18時)
FAX:058-248-1216

土日も営業(火・水・祝日休業)

注文住宅羽田建設

アクセスマップ


大きな地図で見る

ご来社の際は、ご予約ください
(TEL:058-246-9327)

注文住宅羽田建設

羽田建設の活動

注文住宅羽田建設


 

当社が「全国安心工務店一覧(中部版)」(三島俊介編著)に掲載されました。

この本は、30年以上、住宅会社の調査研究をしてきた研究機関の厳しい基準をクリアした工務店だけが掲載されます。
当社は、この厳しい基準に合格し、安心工務店と認定され、掲載されました。