よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > 新築の際、収納スペースの面で気を付けるポイントは何ですか?

お客様からの質問コーナー

一級建築士があなたの質問にお答えします!

皆さんのあらゆる質問に一級建築士の羽田博人やその他専門家が、お答えできる範囲で真剣にお答え致します!何から手をつけて良いのか分からない方や、訪問販売が多いのでお困りの方など、どんな些細な事でも構いません。このチャンスを活かして、是非、いろいろな質問をお聞かせ下さい。お待ちしております!!

質問はメール・FAXで!24時間OK FAX:058-248-1216

新築の際、収納スペースの面で気を付けるポイントは何ですか?

回答講師 大野 整理収納アドバイザー2級
収納とは次に使う為の準備の場所なので、“場所”が肝心です。例えば帰宅後リビングでお着替えをされる方。わざわざ寝室へ服を片付けに行くより、リビングにクローゼットがあった方がいいのでは?というような事です。今の生活で“どこに何を収納すると便利か”を考えてみると、新築の際収納スペースを考えるのに活かされると思います。
また“場所”に加えて重要なポイントを詳しくご説明させていただくと…。
新築の際、将来的に物が増える事を見込んで大きめの収納スペースを作るかもしれません。これは正しいことです。しかしここで肝心なのが“奥行き”です。奥行きはあればあるほどいいというわけではありません。物の大きさにあった奥行きの収納スペースでないと、奥にしまいこんでしまった物が取出しにくく、また、片付けにくいという結果を招いてしまいます。物に合った奥行きの収納スペースにすれば、取出しやすく、使いやすい収納になるというわけです。
そこで、今回は物の奥行きを知ることで、どのお部屋にどのくらいの奥行きの収納があればいいのかを考えてみましょう。

また、左に以前私が実際にお施主様にご提案させていただいた収納の施工例を載せましたので、ご参考にしていただければと思います。

洗面所…ご主人様が裏の勝手口から入って直接お風呂へ行くということで、着替えやタオルの大きさに合わせ、お施主様と相談して奥行き75センチの収納を設けました。
こうして、お施主様とのコミュニケーションを通して、細かい要望までもギュッと詰まった間取りづくりを大事にしております。

その他の質問

今住んでいる住宅に、太陽光発電パネルの取付けを考えていますが、取付け工事店を選ぶ際に、注意する点を教えてください。

▲このページのトップへ

建築施工対応エリア

岐阜県:
岐阜市、羽島市、岐南町、笠松町、
各務原市、関市、瑞穂市、北方町、
大垣市、美濃市、山県市、本巣市、
大野町、池田町

愛知県:
一宮市、清須市、小牧市、春日井市、
稲沢市、江南市、扶桑町、大口町、
北名古屋市、あま市

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

羽田建設株式会社

岐阜県岐阜市水海道5丁目1-19

TEL:058-246-9327(9時~18時)
FAX:058-248-1216

土日も営業(火・水・祝日休業)

注文住宅羽田建設

アクセスマップ


大きな地図で見る

ご来社の際は、ご予約ください
(TEL:058-246-9327)

注文住宅羽田建設

羽田建設の活動

注文住宅羽田建設


 

当社が「全国安心工務店一覧(中部版)」(三島俊介編著)に掲載されました。

この本は、30年以上、住宅会社の調査研究をしてきた研究機関の厳しい基準をクリアした工務店だけが掲載されます。
当社は、この厳しい基準に合格し、安心工務店と認定され、掲載されました。

<