建築事例紹介

ホーム > 建築事例紹介 > 岐阜市 E様邸

2階建て 岐阜市 E様邸
朝陽あふれる、ここちよい、夢のダイニング・キッチン。
奥様の「こんな一日を過ごしたい!」から設計した家

家族がくつろぐのは、「リビング」だとしても、結局、奥様が一日の大半の時間を過ごすのはダイニングやキッチンではないでしょうか? であるならば、ダイニングやキッチンをより快適に、過ごしやすくするために、間取りや窓をもっと工夫してもいいのかもしれません。 E様邸でも奥様が一日を心地よく過ごすことが出来るように、ダイニング・キッチンをお庭に面した東側に配し、大型の掃出し窓を設置しました。
建替え前の家で心配だった地震も、不満だった冬の「さむい!」も第三者機関のチェックにより性能が保証されている『長期優良住宅』にして不安も、不満もなくなりました。

岐阜市 E様邸 外観


ベージュ色の外壁に屋根はこげ茶色の三州瓦。南欧風でやさしく女性らしいテイストに仕上げました。

お客さまからひとこと

前の家は古い家を増改築しながら、長年住み続けてきました。 住み慣れた家なので、それなりのよさはありましたが、昔の日本家屋にありがちな「寒くて暗い」のが、だんだん気になってきました。 そこで、大規模なリフォームをして住み続けることも考えましたが、「はたしてこの家、地震 大丈夫なの?」という不安も出てきました。 地震の心配がなく、冬でも寒くない、明るい、住み心地のいい家にするために、リフォームではなく、思い切って建替えることにしました。

いろいろ調べていると「耐震性」や「断熱」などの住宅性能を保証してくれる「長期優良住宅」がいいのでは、ということになって何社かあたってみたのですが 「長期優良住宅」には否定的な会社もあったり…。結局、「長期優良住宅」の実績が豊富で、信頼のおけそうな羽田建設さんにお願いすることにしたのです。

私たちの希望する間取りを、素人ながら紙に書いて持って行ったところ、それを元にプランを提案してくれました。 しかも、提案してくださったプランは、私たちが考えていた間取りで気になっていたところも「これだったら、いいね」っていうような間取りに変身していたので、 さすがはプロだなと感心しました。

家にいる時間が長く、しかも大半をキッチンとダイニングで過ごします。なので、ここは冬でも暖かく、明るく、心地よく一日を過ごすことができる場所にしたいというのが夢であり 希望でもありました。

また私たちは物が多いので、(家の建て替えでかなり処分しましたが)収納は大容量で、各部屋がスッキリ片付けられるように。
あと、広くて大きなバルコニーで、ゆっくりティータイムがしたい!
などど夢は広がっていきました。

ただ、実際の家づくりとなると、一つ一つ細かいところまで決めていかなければなりません。
家族で意見が分かれてしまうこともありましたが、そんなときも担当の坂井さんは、 辛抱強く私たちの考えを聞いてくださり、一つ一つ考え抜いて、提案をしてくれました。

実際の家づくりで決めることが多すぎて疲れ果ててしまう方もおられるそうですが、坂井さんのお陰で、楽しく打ち合わせを進めることが出来ました。

動線を考えるときも坂井さんから「朝起きたら、どういう風に行動しますか」「帰宅したら、玄関入って、コートをしまって…」と具体的に聞いてくださったので イメージしながら具体的に考えることができ、それがそのまま私たちのおうちになったって感じで、すごくよかったです。

今では、居心地のいいダイニングがすっかりお気に入りの場所です。朝の陽ざしを感じながらダイニングでの朝食に一日が始まり、 日中の大半をティータイムやガーデニングを楽しみながらダイニングで過ごしています。
リフォームでは、いろいろ制約もあり、こうは行かなかったと思います。思い切って建替えにして、本当によかったです。

担当者からひとこと

最初の打合せは、E様が考えて書いてこられた間取りの図面から始まりました。
奥様がお書きになった図面を見ながら、新しいお家での夢やご希望、将来像などをお伺いしたところ…

・東側にキッチン・ダイニングを。大型の掃き出し窓も東側に

・それぞれの場所に大きな収納スペース

・広いバルコニーとお庭でティータイム

などの点が浮き彫りになってきました。

E様は、新しい住宅での「暮らしかた」のイメージをかなりはっきり描かれておられましたので、 担当者としては、そのイメージにできるだけ沿って、設計をすすめさせていただきました。 その上で、より快適に暮らしていただけるように、お考えを一つ一つお伺いしながら細部までご提案させていただきました。


●東側にキッチン・ダイニング

東側に配した間取りと大型の掃出し窓で実現した、「朝陽あふれる、ここちよいダイニング」は、E様邸の際だった特徴です。 E様のメインのお庭は建物の東側。ダイニングからは、直接お庭に出入りできるので、お庭でのティータイムにも便利です。 一般的には、大型の掃出し窓は南側に持ってくることが多いのですが、E様邸では南側が学校という事もあり、人の視線が気になっていたので、東側にお庭をつくり、 日中はキッチン・ダイニングとお庭で素敵な時間を過ごすのがE様の夢のライフスタイルだったのです。

そしてダイニングには上品な壁紙をアクセントとして使いました。とても華やかに見え、E様のセンスのよさがうかがえます。
壁紙はE様邸のように、例えば人目がつくところは、思い切って柄の大きいものを選ばれるとお部屋が栄えますね。


●それぞれの場所に大きい収納スペース

E様邸では、一つは4.5帖もの大きさのウォーク・イン・クローゼットを設置。これだけあれば収納力は抜群です! 2階に4帖の納戸、娘様のお部屋にも2帖のウォーク・イン・クローゼットを設置しました。 女性は、やっぱりお洋服が多いと思うので、大きいウォーク・イン・クローゼットを考えてみるのも有りですね。
その他にも随所に収納をとりつけたので、場所ごとに使う物を収納できるので、便利です。


●広いバルコニーでのティータイム

当初からのご希望でした、ティータイムも出来るバルコニー。
素敵な時間をゆっくりくつろげるようにと、実は当初、バルコニーを8帖分と考えてみえました。アドバイスをさしあげながら、時間を掛けて検討していただいたのですが、 最終的には「広すぎるかな」ということで6帖分で落ち着きました。
もちろん8帖であっても、悪くはないと思うのですが、最適なおうちにしていくためには、「時間を掛けてじっくり検討する必要がある」というよい事例だと思います。



ダイニングの居心地のよさだけでなく、家全体の動きやすさ、日常生活の暮らしやすさ、家事の便利さ、収納の使いやすさなどは、「動線」と深く関係があり、大事なポイントです。 朝起きたらどう行動するか、外から帰ってきたらどう行動するか、そんなところから検討して、動線も最適化しています。
E様には、心地よさだけでなく、家事動線も便利だとご満足いただいています。



E様邸は、お施主様が思い描く夢のライフスタイルを出発点に、プランニング、設計を進めて家づくりをした、そんな好事例です。

弊社で建てさせていただく住宅は、すべて完全な「注文住宅」ですので、一般的な間取り、よくある仕様にとらわれずに、ごいっしょに考えながら、じっくり設計させていただきます。

住む人が、家に合わせて生活をするのではなく、あなた様の夢のライフスタイル、あなた様の理想の一日に、家そのものを合わせる。そんな住まいが実現できるのです。

打ち合わせ中も、E様はお庭のこと、ティータイムのことをお話ししてくださいました。 今日もE様は、ゆっくりティータイムを楽しんでおられる、そんな姿が目に浮かんできます。

岐阜市 E様邸 外観

ガーデニングが趣味のE様。ティータイムも楽しめる、素敵なお庭もできました♪

岐阜市 E様邸 外観

外構工事が終わってから、南側から見た外観

リビング

岐阜市 E様邸 リビング

あえて和室は造らす、リビングの一角に3帖の畳コーナーを持ってきました。
写真手前は、約8帖のリビングコーナー。床は”ライトチェリー”、お部屋全体は”ライト”でコーディネート。

岐阜市 E様邸 リビング

畳コーナーは、やや奥まったところにありますが、縦幅約130センチの大型の縦滑り出し窓を設置したので、明るいお部屋になりました。

岐阜市 E様邸 リビング

物入れはお布団がキレイに収納出来るサイズです。

岐阜市 E様邸 リビング

仏間はお持ちの仏壇が入るように、寸法を測り、大きさを決めました。
板の間の壁だけ、お部屋のアクセントとしてベージュ色の壁紙に。

キッチン・ダイニング

岐阜市 E様邸 キッチン・ダイニング

明るく、朝の陽ざしあふれる キッチン・ダイニングスペース
お庭も眺められるこのスペース。奥様は、一日をゆったり、気持ちよく過ごされておられるそうです。

岐阜市 E様邸 ダイニング

東側に大きな掃出し窓があるので、お庭もよく見えます。
四季の移ろいを感じながらの、素敵なティータイム♪

岐阜市 E様邸 キッチン

アクセントクロスを使い、ダイニング・キッチンが華やかになりました。
写真左側の引き戸は、食品や日常使う物など多目的に使える、間口が1間ある収納。

岐阜市 E様邸 キッチン

キッチンはクリナップの”クリーンレディ”。やさしいピンク色のキッチンは女性らしさを感じます。
勝手口はキッチンの明かり窓にもなってます。

岐阜市 E様邸 キッチン

キッチンの標準仕様で食器洗い機がついてます。

岐阜市 E様邸 キッチン

キッチンから、リビングコーナーを見た感じです。

岐阜市 E様邸 キッチン

キッチンからダイニングを見た感じです。対面式なので、一緒に暮らすワンちゃんの様子や、ダイニングに置くテレビもよく見えます。

岐阜市 E様邸 キッチン

引き戸の向こうは、洗面室・ランドリーに繋がっていて、家事動線も便利です。

岐阜市 E様邸 キッチン

ニッチは、ダイニングテーブルの高さにあわせたので、テーブルの上にちらかりやすい調味料などを置くとテーブルがスッキリします。

岐阜市 E様邸 階段

左の扉の向こうは階段、トイレ、右は洗面室


階段・2階ホール

岐阜市 E様邸 階段

階段は2箇所窓があるので、とても明るいです。

岐阜市 E様邸 階段


岐阜市 E様邸 2階ホール


岐阜市 E様邸 2階ホール


岐阜市 E様邸 2階ホール


岐阜市 E様邸 2階トイレ

2階トイレ
正面の壁紙は、アクセントとしてクリーム色にしました。

2階 西側 寝室

岐阜市 E様邸 2階 西側 寝室

寝室からもバルコニーへ出られるようにテラスドアを取り付けました。

岐阜市 E様邸 2階 西側 寝室

写真右側(西側)の壁は、アクセントとして、クリーム色の壁紙に。

岐阜市 E様邸 2階 西側 寝室

寝室の隣にはウォーク・イン・クローゼットを設置しました。

岐阜市 E様邸 バルコニー

網戸がついているので、便利です。

岐阜市 E様邸 バルコニー


岐阜市 E様邸 西側ウォーク・イン・クローゼット

4.5帖のウォーク・イン・クローゼット。これだけあれば、収納力はバツグンです。
通気用の小窓を設置しています。(写真正面)

2階 東側 寝室

岐阜市 E様邸 2階 東側 寝室

娘様のこの部屋は、床を”ライトチェリー”にしました。

岐阜市 E様邸 2階 東側 寝室

寝室から広いバルコニー

岐阜市 E様邸 東側ウォーク・イン・クローゼット

こちらは、2帖のウォーク・イン・クローゼット。

2階 納戸

岐阜市 E様邸 2階 納戸

4帖の納戸。お手持ちのタンスなどがキレイに収まるように、寸法など注意深く設計しました。

バルコニー

岐阜市 E様邸 バルコニー

約6帖分もある、広いバルコニー

岐阜市 E様邸 バルコニー

天気のよい日には、ここでティータイム♪

岐阜市 E様邸 バルコニー

バルコニーを清掃する時に水道があると便利です。

岐阜市 E様邸 バルコニー


収納

岐阜市 E様邸 階段下物入れ

階段下物入れは洗面室から入れるようになっているので、洗面用品のストックなども楽に出し入れできます。

岐阜市 E様邸 寝室クローゼット

寝室クローゼット

洗面・風呂・トイレ

岐阜市 E様邸 洗面

洗面室は、広めの3帖。お化粧や洗濯物の部屋干しなど多目的に、気持ちよく過ごせるようにと。
写真右の金具は、バスタオルが掛けられるように、お施主様ご自身で選んでこられました。

岐阜市 E様邸 洗面

正面は、アクセントクロスで華やかさがアップ!

岐阜市 E様邸 風呂

風呂

岐阜市 E様邸 トイレ

トイレ。写真左側は、アクセントとして模様の入った壁紙に。

玄関・廊下

岐阜市 E様邸 玄関


岐阜市 E様邸 玄関

玄関の鏡で、お出かけ前に身だしなみチェック。

岐阜市 E様邸 玄関

余計な枠が見えない「縦すべり窓」は見た目がスッキリしてます

岐阜市 E様邸 玄関

土間収納内部はハンガーパイプを取り付けたので、コート類を掛ける時、便利です。

岐阜市 E様邸 玄関

岐阜市 E様邸 玄関

岐阜市 E様邸 玄関

約2帖分の広さの玄関ポーチ。これだけあれば、雨、風、雪を防ぎやすいです。

岐阜市 E様邸 外観


建築施工対応エリア

岐阜県:
岐阜市、羽島市、岐南町、笠松町、
各務原市、関市、瑞穂市、北方町、
大垣市、美濃市、山県市、本巣市、
大野町、池田町

愛知県:
一宮市

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

注文住宅羽田建設

羽田建設株式会社

岐阜県岐阜市水海道5丁目1-19

TEL:058-246-9327(9時~18時)
FAX:058-248-1216

土日も営業(火・水・祝日休業)

注文住宅羽田建設

アクセスマップ


大きな地図で見る

ご来社の際は、ご予約ください
(TEL:058-246-9327)

注文住宅羽田建設

羽田建設の活動

注文住宅羽田建設


 

当社が「全国安心工務店一覧(中部版)」(三島俊介編著)に掲載されました。

この本は、30年以上、住宅会社の調査研究をしてきた研究機関の厳しい基準をクリアした工務店だけが掲載されます。
当社は、この厳しい基準に合格し、安心工務店と認定され、掲載されました。

<